忍者ブログ
AdminWriteComment
ヌソ◆voy///nusoのチラシの裏
No.
2017/09/22 (Fri) 13:19:50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.655
2016/11/16 (Wed) 03:54:44

さかのぼったら、2013年12月末に鎖骨骨折した後、
折れた鎖骨をつなげるプレート手術したけど、はずれてしまい再手術。
結果、半年程左腕固定した状態で過ごす羽目になっていた父は、脳梗塞で不自由になった左手がさらに不自由になりましたとさ。
不自由になって出来てたことができなくって、余計に「おれなんか…」と鬱状態になり入院。
数分おきにナースコールをならすため「出てって下さい」と強制退院。

その1ヶ月半後の7月、室内で転倒。お気軽事が出来ずデイケアのお迎えの方に発見されるまでそのまま。脱水症状で入院。
やはりここでも何度もならすナースコール。さっさと退院させられる。

その後、まったり過ごしつつ、歩く距離が短くなり、今まで徒歩で通えた病院まで歩けなくなり、色々ありましたが何とかやってました。

先日、また夜に1人で居る時に転倒、朝発見されるという自体になり救急車。
一晩同じ体勢で動けずにいたため、脚やら脇やら腕やらに鬱血。
筋肉細胞が壊れると高くなる数値。その影響からおきる腎機能障害。
2・3日で退院の予定が、点滴してもいっこうに正常値に戻らない血液検査の数値。(CK数値)
数日前から食事をとらなくなっていた父。
検査しまくり。

十二指腸や食道に炎症はあるものの軽度。
心臓に動脈かい離の疑いあり。また精密検査。
なんやかんやと気づけば入院して2週間超えました。
父は自分で寝返りすらしなくなり、返事以外声を発してくれる事もなくなった。

なんとか自宅で…という思いがあるので役所走り回って、あれこれ手続き。
在宅環境の改善準備を整え……きれてないけど、やっと木曜日退院予定。

1人暮らしさせてていいのか…。
今お世話になってるスタッフさん達を切って施設に入りたくないという父。
ってことは在宅介護するしかない。
一緒に住めないし…
住めばいいのかな…
きょひられるな…

初めて倒れてから5年半か過ぎました。
でも父はまだ60代。ピチピチのはずなんだけどな。
桂歌丸みたいなガリガリになっちゃって…

父の笑顔が見たい。

現実逃避のために「逃げ恥」を5回くらいリピートしてます。
ガッキーかわいいよ…。源ちゃんもかわいいよ…。(前髪激しく気になるけど)
こんな時間だけど、もっかいみちゃお。
PR
No.619
2014/07/26 (Sat) 23:08:50

相変わらず、アルコール性認知症というか、脳出血・脳梗塞後遺症の認知症状というか、ボケてるけど会話は成り立つ父親なのですが、入院中の診察にたまたま立ち会ったんですけどね、やっぱり言っちゃうわけですよ。
「死にたい」
と。

この一言を言ったが為に入院になった今回の精神科病棟の入院なんですが…医師曰く「何かしら死に対して積極的行動を取る事はないのではないか」とのことで、月末に退院が決まりましたよ?

良いんですけどね。退院するのは。
ただ、本人がね、余りにも後ろ向き発言ばかりでね、やる前から「無理だ」とか「出来ない」とかいうもんでね、前にも愚痴ってるんですけどね、なんで後ろ向き発言ばかりの人に対して、積極的に行動を起こしてる自分がいるのか、とても理不尽というか、むなしいと言っていたわけですが…

正直、自分の事でいっぱいいっぱいなのにね、自分の親とは言え、あまりにもね、、、、な事ばかりでね、けど父親の発言が全て「娘を思って、迷惑をかけたくない」というのが基準になっていて余計に泣けるわけですよ。
医師もね、「そう言う事を言うと、余計に娘さんの病気に触るし、『自分の事は放っておけ』とか言われてもそういうわけに行かないでしょ…」となだめて下さるんですけどね…

そんなわけで、月末に退院します。
けど、積極的に関わらないようにします。
これは医師の指示で。
本人が余りにも周りに甘えすぎていて良くないとの判断で。
周りに色々やって貰って当たり前なこの環境が、自分自身の身体の回復にマイナスになっている現実を知るところから初めて頂こうと…

やっぱり、介護する中での「施設選び」は重要です。
何を基準にするのか。
認知症状があっても無くても、身体的障害で解除が必要な場合でも、どこまで手を出して貰って、どこからでをひいて頂くか。

全部変わりにやる方が断然楽なのは分かるんですよ。
小さな子供が、台所に入ってきて「ご飯作るのを手伝いたい」というのを時間がかかっても、手間がかかっても手伝いをさせてあげられる…というのと同じだと思って頂いて良いと思います。
だから「いいよ!いいよ!やっとくよ!」で全部やってくれちゃう。やってくれるから出来なくなっていく。「あぁ…自分は何も出来なくなってしまったなぁ…」と後ろ向きになり「どうせ自分は出来ないから…」とやる気がなくなり、最後には「もういいってば!!」とキレられてしまう。

優しい虐待

介護に直面している皆さん、本当に切実な問題です。

優しい虐待

認識してないスタッフさんも多いです。
医療従事者ですら認識してない人も居ますが、何が本人の為になるんでしょうね…

No.618
2014/07/08 (Tue) 00:51:04

ぬそ父が入院して、手術して、退院して。通院して。
ぬそ母が入院して、退院して。
ぬそ父が入院して、手術して、退院して。通院して。
ぬそ母が入院して、退院して。
ぬそ父が通院して。
ぬそ母が入院して、手術して、退院して。
ぬそ父が通院して、お医者さんの前で「死にたい」「生きてる意味がない」と言っちゃったもんだから、入院決定した。
(ぬそ母入院続いた辺り、かなりほったらかしてしまった。その反動でのかまってちゃん発動と思われる。)

なんなんだ。

この合間に、学校のPTAとか、面談とか懇談とか参観とか、本当に色々用事があって。
なのに体調は良くなくて、薬の量ばかり増えて。容量MAXギリギリの安定剤とめまい止め飲んで。その反動で動けなくなって。息子が熱出してるのに、病院に付き添えない親って…。

何を大事にすれば良いんだろう。

ちなみに入院は少し先の18日。その日、終業式なんだけど…。
夏休み突入なんだけど…。
炎天下、25キロ乗せてるから往復50分かな…。あっ…あの道工事中なんだ…高速道路のばか…1時間越えるな…しかも坂道…
痩せるかなぁ………

No.617
2014/06/04 (Wed) 23:10:48

「優しい虐待」

聞いたことありますか?
ぬその父は、この「優しい虐待」を受けていた。
悪意がある行為じゃないし、相手に善意しかないので何とも言えない。

幾度となくケアマネさんにはお願いしていた。
スタッフごとに違う対応はやめて欲しい・出来ることはやらせて欲しい

結果、ぬその父は今まで出来ていた事が出来なくなり、気力ややる気もなくなり、残ったのは「あきらめ」。

この半年、骨折のため片手で生活していたから出来ていた事が出来なくなって居る事実は仕方がないとは認識してる。
でも、このそぎ落とされてしまった「やる気」をどうしたものか…。

施設に入れろと本人は言う。早く死んで仕舞いとも言う。でも「薬が飲みたい」と食事の時間でもないのに食事を取り、短時間で昼・夜・寝る前の薬を飲み干す。
もちろん、言い聞かせては居る。
何がしたいのか?
薬に依存している。

今日、無事に骨折が治り、退院してきた。
ケアマネさんと今後の相談をし、メイン担当スタッフさんにも「出来ることを増やすためにも、色んな事をやってあげないで下さい」とお願いしてきた。
「手伝って貰う」というスタンスではなくなっている父の脳みそ。
かなり進んでいる認知症状はこの半年ですさまじい物だった。

至れり尽くせり

結果、これが「優しい虐待」を引き起こし、認知も進み、出来ることも減り続け、今まで来ていた薬の約束すら守れなくなっている。

これから地獄の底に突き落とす気持ちで「鬼」にならなければならない…。
出来れば施設に入らず死ぬまで今のところで過ごして欲しいし…。
施設も色々調べたけどなかなか難しい。お金かかるね…生活保護の場合でも受給金額全額施設に入れても足りないかもしれない…。なんなんだろう…この仕組み…
No.614
2014/05/11 (Sun) 00:25:50

体調崩してます

でも、ぬそ父の様子が変です。
ここからここまでは本当だと思う。でもここから先は眉唾物…。という話をしだしたりしてます。
かまって欲しいのだと思うのです。なんせほったらかしてますから。
(申し訳ないけど、我が家のことでいっぱいいっぱい)
ケアマネさんから連絡をちょくちょく頂いて様子を教えて頂いてますが、いよいよダメですかね…。鎖骨治って様子みてからでも良いんじゃないか…と先送りにしてるんですが…まずいかな…

関わるのやめてた母親が、このままだと持って1〜1年半とか言われてるんですが、その話をぬそ父に話したらですね、予想外の返事が来ましてね。
ベタぼれだったのでね、「会いたいかい?」ってきいたら「会いたくない」なんて言うわけですよ。自分の姿を見せたくないってのもあるのかな…。会わないで後悔しないかな…。

離婚してる老いた親の世話をするのは一人娘のぬそ。
って言っても、もろもろの事務的な事しかしないけど。
そんなぬそは子供の発達障害やら、受験準備やら、マンションの役員やら、小学校の役員やら、自分のPDやら、フラバでPD発作とか、でガタガタです。

こんな状態で、ぬそ母の様態の連絡が来ると、またまた落ち着きがなくなるバクバク感。ここんところ、ずっと不安定です。でもスーパーで安売りがあると必死で買い物に行きます。そして寝込む。
そんな悪循環。

母の事ですけどね…。
やらずに後悔すると本当に取り返せないので、やりたくないけどやって後悔する方を選ぶことにしました。
子供達に「かーちゃんってひどいな」って思われたくないってのあるから…
だから、子供連れて病院に行って来たんたけど、やっぱりぬそは母が好きじゃないんだな…と認識して、割り切ることにして帰ってきたんですけど…。

最近、抗がん剤治療の副作用で激しい貧血らしく、何度も倒れているようで…。
それがまたなかなか良くない病状で、わがままお嬢様爆発中らしく…
孫の顔を見たがってるらしいんですけどね…。
良好な親子なら、飛んでいくんでしょうけど…。写メで済ませます。
これがぬその精一杯。

冷たいな。ぬそって。さいてー
No.612
2014/04/07 (Mon) 00:58:59

ぬそ父が鎖骨骨折したのは昨年末のはなしなのですが、なんやかんやあって二度の手術を終えてからかれこれ3ヶ月がたちました。

まだ骨がくっついていません

ぬそ父は一人で歩けなくなりました。
下り坂を勢い付けて走ったらこける…みたいな経験ありますよね?ありますよねっっ?!
あんな感じで、自分の意思どおりに足を止めることが出来ず転ぶ。
折れてない方の腕から脇を上に持ち上げるように支えながら歩きますよ?

先日、通院日でした。
春休みなのでね、息子2を1人で留守番させる訳にもいかず連れて行ったんですけどね、孫の力は偉大ですよ?
ぬその手を払いのけ、孫の後を追って1人ですたすた歩いてます。なんじゃそれ。あるけるやん。
でもすぐ疲れて座りたがりますけどね…。

何事においても全て全力で投げやりなぬそ父の世話を頑張る自分がなんかむなしくて、介護サービスをフルで使って、通院日以外関わらないでみましたが…
孫に会わせるという最大の武器が残っていたのを思い出したので、鎖骨が治るまでもうちょっと片腕固定の不自由な生活を頑張って貰おうとおもうのです。
No.608
2014/02/20 (Thu) 22:54:43

介護認定に不服申し立てという「介護認定の区分変更」を申請して、調査して頂いて、かれこれ1ヶ月たつのに、相変わらず区役所から自発的な書類の発送は行われないこの地。
要介護2から、元の要介護3になったのかなっていないのか。それによって受けられる介護サービスの差が激しいのですが。

先日、これまでお世話になっていたケアマネージャーさんが退職され、別のケアマネージャーさんが登場@昔からいらっしゃる方。
なので、ちょっとした対処の方法が違うので「利用者のそっちがちゃんと申告しなさいよ!」的な「介護区分変更の通知はまだなの?」電話がきましてね…。
今までの担当の方は、直接役所に書類を取りに行き、提出し…というのをして頂いていたので、私が「介護認定の結果出てたから、ケースワーカーに通知書類発送しろって言った方がいーよー」的な方だったのでね。「すんません。たすかります。」的なね。そんな感じでなれ合ってしまったのでね、現在のケアマネさんには「ほんますんません」って感じでね…。

で、役所に電話したんですよ。「介護の認定通知来てないんですけど、まだなんですか?」って。そしたらやっぱり決定はしてるけど通知の発送はしてませんってことでね。相変わらずです。
ぬそもね、学習すれば良いんですけどね。やっぱりなんだかんだで忙しいのでね…。わすれちゃうんですよ。すんません。

そんなこんなで、相変わらず言う事聞いてくれないぬそ父です。
一人で出歩いて何度も転んで小銭入れを落として帰ってくるととか。
もうね、呆けてるのでね。仕方ないんですけど、「一人で出歩くな。買い物なら電話してくれ。」と。
夕方前に「買い物ないか?」と電話で聞いたら「ない」と言い切ったのに、その後、新しい小銭入れを届けに行ったのに、19時過ぎに「明日のパン食べちゃった…朝ご飯のパン買ってきて」と。とりあえず急いで鮭のおにぎり握って、コンビニ行って、買って、ぬそ父の部屋に行って「おにぎりくうか?」と聞いたらむさぼりつかれて、冷蔵庫に牛乳入れたら、この前握ったおにぎりそのまま残ってて…食ってねぇのかよと…脱力しまくってやけ酒なわけですよ…。

これが世に言う「自己満足」・「○○してやったのに○○しやがって」的な自分勝手な怒りというか脱力というか。
食うっていうから…鮭が良いって言うからわざわざ買ってきて作ったのに…。放置されてるとか…。レンジでチンすら出来ないとか言い出すのかな…とか。冷凍した炊き込みご飯は一瞬でなくなるのに…とか。やりきれない思いで…。晩飯食わずにおにぎり握ってコンビニ走って知った現実がこれか…とか。

でもね、一人で出かけて転ばれて怪我されるより全然いいけどね。
だけど、もうちょっとだけ飲んでいいかな…。
500mlのビール4本目行っていいかな…
| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
たまにつぶやいてる ぬそこ ぬそ のfacebook
 ↑クリック

とうとう手を出してしまった ぬそのTwitter
 ↑クリック

みんなのチラシの裏
 ↑クリック
最新CM
(09/11)
(04/16)
無題(返信済)
(01/11)
無題(返信済)
(05/03)
(05/03)
プロフィール
HN:
ヌソ◆voy///nuso
性別:
非公開
アーカイブ
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]